事務所の移転を考えているときに頼りになります

投稿日時:2018/08/20(月) 09:53

事業の拡大やスタッフの増員によって今までの事務所が狭いと感じるようになって
しまったから、移転をしたいと考える企業もあります。賃貸で事務所を借りている
場合、退去をする際には原状回復をしなければいけません。

原状回復って結構大変です。オフィス内装工事を行っている、オフィスJPでは
原状回復まで行っています。今まで利用をしていた事務所に色々手を加えている
場合でも原状回復は行わなければいけません。開けてしまった穴などもあるでしょう。

そういう細かい部分もしっかりと原状回復をするので、退去をする際に凄くキレイな
状態になると好評です。同時に引越し先のオフィス内装工事も行うので、引越し後の
対応も引越し先の対応もオフィスJPだけで完了をさせることができます。安心を
して事務所の移転を行うことができます。

オフィス内装工事に関する些細なことでも対応をしているので、どんな感じにしたい
のかという希望があった場合には相談してください。これから引越し先として考えて
いる事務所の水回りの雰囲気を明るくしたい、トイレもなんとなく暗いから明るく
したい、使いやすい雰囲気にしたいということでも対応をしています。

理想的なオフィスにすることによって、仕事を行う環境を改善することができますし、
仕事もはかどるということに繋がります。

どんな工事でも出来るだけ対応をしているので、相談してほしいなと思います。原状
回復に関しては不備のないように何度もチェックを行っているので、漏れが起こる
ようなことも避けています。

最終的に不動産業者のチェックが入るということになるでしょう。その際に完璧な
状態で退去をすることができるようにしていますし、不動産業者からも信頼を得る
ことができているので、安心できます。

原状回復は手間もかかりますが、キチンと退去をすることができるようにしている
ので、なんでも任せて欲しいと思います。驚くほどにキレイになるように心がけて
います。

ブログ最新記事

一覧