03-6240-6036

営業時間 平日9:00〜18:00

住宅/オフィス/店舗リフォーム・引っ越し
空間づくりの専門家 - オフィスJP

扉の簡単な知識


2022.08.26

お元気ですか?

オフィスJPのIです。

今回は扉の種類についてお話しします!

扉はどんな建物にも絶対になくてはならないものですが扉と言っても種類は一つではありません。

扉には簡単に三種類ありまして

最も皆さんが目にする扉

開き戸

日本の自動ドアだと一般的な

引き戸

そしてお風呂やクローゼットでよく見かける

折れ戸

などがあります。

上から簡単に説明していきますと、

開き扉は内開きと外開きのものがあり気密性が良く、音がもれ難い、掃除がし易いなどの利点もありますが、扉を開閉する際にスペースをとるので高齢者や身体の不自由な方は使い難いです。

次に引き戸は開口部が広く取れ、出入りし易い、風通しし易いなどの利点がありますが、気密性が取り難く、音がもれ易い、又レールにゴミが溜まり易く、扉収納部の壁面を使えないなどの難点もあります。

最後に折れ戸なのですが開口部が省スペースで設置出来、扉を設置したり開いた時の使えなくなる場所が少ないという利点があります。しかし引き戸に比べ、折りたたまる分、開口部が狭く、掃除がやりにくいです。

今の環境に少しでも不満がある場合

扉の事でなくても内装のことであれば弊社の方で相談にのることができるので気軽に電話やメールでご連絡ください。

他の記事でもお客様に便利な情報が載っているのでぜひ読んでみてください!

関連企業