03-6240-6036

営業時間 平日9:00〜18:00

住宅/オフィス/店舗リフォーム・引っ越し
空間づくりの専門家 - オフィスJP

電球の色で部屋は大きく変わる


2022.08.26

こんにちは!

オフィスJPのIです。

今回は部屋の照明/電球についてお話します。

皆さんはオフィスやお部屋の照明など気にしたことがありますか?

照明といっても形や色は勿論ちがっています。

形もそうなのですが光の色が違うだけで大きく部屋の印象が変わります。

ということで今回は電球の色について話したいと思います。

電球の色は五種類あり

電球色

温白色

白色

昼白色

昼光色

があります。

電球色はオレンジ色の光で上から下の昼光色に行くと青白い光になっていきます。

光の色が最も温かい色でオレンジ色である電球色は比較的明るさを抑えた落ち着きのある色で、目も疲れにくくリラックスしたい場所にぴったりです。また、料理をおいしく見せる色とも呼ばれています。

次に昼白色なのですがこの色は人にとって一番身近な太陽の明るさに最も近い自然な光の色と言われています。オフィスに使われることもあり長い時間蛍光灯などの明るすぎる色を見るのが嫌なひとはこの色がおすすめです。

そして最後に最も白く青みがかった昼光色は集中力を高めるのに最適な光だといわれていることもあり、オフィスなどに使われることが多いです。

以上が電球の大まかな種類と説明でした。

今の環境に少しでも不満がある場合

内装のことであれば弊社の方で相談にのることができるので気軽に電話やメールでご連絡ください。

他の記事でもお客様に便利な情報が載っているのでぜひ読んでみてください!

関連企業