【今が正念場!?コロナウィルス対策とケムリの正体とは!!!】

投稿日時:2021/05/14(金) 09:50

こんにちは!4月に入社しましたMと申します。よろしくお願いします。

はやいもので気づけば入社して1ヶ月があっと言う間にたちました。

現在は先輩方に助けていただきながら素敵な提案が出来るプロになるべく新しい知識をどんどん吸収しています♪

今回は、そんな私が最近1番驚いた現場での様子を紹介します。






さて、世界はながらくコロナウィルスに悩まされていますが、ワクチン接種も始まりしばらく経ちました。世界中では手洗い、うがい、アルコール消毒、飛沫防止パネルなどさまざまな対策をとってこの機をのりきろうと試行錯誤しています。

そんな中先日お仕事に行った現場で目を見はる光景が広がっていました!



それがこちら、、、



ななな、なんだこれは!
そこには1面真っ白の世界が広がっていました!
さて煙の正体はなんでしょうか?



実はこれ、バクタクリーン施工と言う抗菌加工の光景なのです。

この煙は、、、



抗菌機能のある液を細かい霧状に噴射したもので、部屋全体に行き渡らせて施工します。

そして、施工前と施工後に菌の数値を測定するのですが、、、

数値が下がるのはもちろん、その下がり方は予想を遥かに超えるものでした!

例えば、5200が1300まで下がるなどはっきり数値で見てとれるほど変化していたのです。(専用の機械にて測定)

こちらが私が最近1番驚いた現場での様子でした!

私も今まで街の各所で抗菌加工済みと言う文字を見た事はあったのですが、実際に数値を見て抗菌加工済みの文字に説得力を感じました!

もちろん抗菌加工をしたから万事解決する訳では有りませんが、敏感にならざるを得ないこの状況で落ち着ける空間になったのではないかと感じました。自宅にでも施工しようかな~!






                                                                                            Mの驚き~日常編~
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

弊社では、

●オフィスの移転

●原状回復工事・改修工事
●内装デザイン(オフィス・店舗・住宅・その他)
●バクタクリーン施工
●その他


に対応しておりますので、気軽にご相談ください!

☆お問い合わせはこちらから☆

従業員一同お待ちしております!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

最後までご覧いただきありがとうございます。
この記事がお役に立ちましたら幸いです。